『貧困の家庭~もっとお金が欲しい・・・』 ネタバレ&無料お試し読み 【お金と男に狂った鬼畜母と金の亡者の行く末がヤバイ!】

 

こんにちは。

漫画大好きゆずゆずです

 

今回は、『貧困の家庭~もっとお金が欲しい・・・』について書いていこうと思います。

 

貧困の家庭~もっとお金が欲しい…

まずは無料お試し読みからという方はこち

>>>まんが王国<<<

サイトにアクセスしたら『貧困の家庭』で検索

 

 

 

この漫画は、3篇それぞれ違う作家さんが書いたオムニバス形式の漫画ですが、どの話にも鬼畜などうしようもない大人が出てきます。

 

節約のため子供に対しトイレを流す回数を制限したり、お風呂にも入れず歯磨きまでもさせず、彼氏ができたとたん当たり前のように子供を捨てるシングルマザーや、難病の子供を助けるために募った募金を持ち逃げし、結果的に子供を死に追いやった男や、虐待していた子供がAV女優になりお金を稼ぐようになるとそのお金をあてにするようになった鬼畜母、等々・・・。

 

とにかく相当なクズばかりが出てきます。

 

そしてそのクズの最後がまた、クズにふさわしい終わり方になってます。

 

皆さんもこのお金に憑りつかれたクズたちがどうなるのか、ぜひ読んでみてください

 

貧困の家庭~もっとお金が欲しい…

まずは無料お試し読みからという方はこち

>>>まんが王国<<<

サイトにアクセスしたら『貧困の家庭』で検索

「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』ネタバレと無料お試し読み[母の本音]病気の母から言われた言葉に心が凍り付く

 こんにちは。
漫画を愛してやまない主婦、ゆずゆずです

今回は『急増中!病んだ母』の中の[聞こえる…んです]のことを書いていきます。

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

[あらすじ]

 


水野由香は33歳で独身、いまだに母と暮らしお弁当まで作ってもらっていて、母に早くいい人を見つけてくれないかな…なんて言われながらも2人はとても仲の良い親子でした。

 

しかしそんなある日、母が階段から落ちて骨折してしまい入院することになったのです。

 

手術も無事に済み、長兄夫婦も駆けつけホッとしたのもつかの間、母が由香のことを知らない人だと言い出したのです。

 

それでも手術が終わったばかりだからだと思い、由香がその夜付き添っていると、夜中に突然起きあがり家に帰ると暴れ出し更には由香に「お前はだれだ!出ていけ!」とものすごい形相で怒鳴り始め、必死に義姉の名前を呼ぶようになってしまったのです。

 

母は環境が変わってしまったことで認知症を発症してしまったようで、それからも由香のことを嫌い、義姉を頼るようになってしまったのです。

 

そして財産管理までお願いするようになり、勝手にそんなことを始めた長兄夫婦を止めるためにも母ともう一度話をすると母はやっと由香のことを思い出したのですが、そこには驚きの言葉が待ちうけていたのです。

 

それは…、子供は本当なら兄2人で良かったのに、年を取ってからできた子で仕方なく産んだこと、やっと育てたのにいまだに家にいること、いつまでも結婚しないで、お前はどうしようもない、恥ずかしい子だという言葉の数々だったのです。

 

ショックを受けた由香は次兄に相談すると・・・

 


[感想]

 

 

突然、優しかった母親が自分のことをまるで敵を見るような目で睨んできたり、汚い言葉で罵ったりされたら…きっと驚く、なんて言葉では足りないほどのショックを受けてしまいますよね。

 

いくら病気が言わせていたとは言え、ゆずゆずもやっぱり、全てではないかもしれませんが、これが本音なんじゃないかと思いました。

 

そして由香はこのことでとても傷ついたかもしれませんが、それでもきっとこのことをきっかけに自立してけるんじゃないかな、なんてことを感じました。

 

それにしてもこういう時こそ人の本当の姿が分かるもんですね~。

 

長兄夫婦の欲深さが際立っていたし、きっと恥ずかしくてたまらないでしょうね!

 

親だって年をとる…そんな事を再認識した物語でした。

 

皆さんもぜひ読んでみてください

 

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

mangadaisukinikki.hatenablog.com

mangadaisukinikki.hatenablog.com

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

「本当にあった女の人生ドラマ」 『急増中!病んだ母』 ネタバレと無料お試し読み [聞こえる…んです] 気が付いた時には母が教祖になっていて・・・?!

 こんにちは。
漫画を愛してやまない主婦、ゆずゆずです!

今回は『急増中!病んだ母』の中の[聞こえる…んです]のことを書いていきます。

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 

[あらすじ]

 

君島五月の母、乾ふみは突然病気によって夫を失い、踏ん張って女手一つで2人の子供を育ててきたので、とても勝ち気で口うるさくなってしまい、結婚してもう小学生の子供もいるのに未だに色々と口うるさく言ってきていました。

 

そんな母が1年前に大病をしてから家で療養していたので久しぶりに会いに行ったのですが、その頃から幻聴が聞こえるようになり、しかも何か悪いことが起こるような予言めいたことまで言うようになったのです。

 

そんな母の様子を見ていた弟の嫁は母に不思議な力が宿ったんじゃないかと言い始め、とうとう五月の知らないところで母を教祖のように仕立て上げ、悩みを持っている人たちの話を聞いて神からの啓示のように聞こえてきた言葉を伝えるようになったのです。

 

そのうち自分にはそんな力があると思うよになった母から電話があり「あんたみたいな母親じゃあの子たちに悪いことが起こる」と言い出し、更には息子たちを勝手に連れていってしまったのです。

 

驚いた五月は急いで子供たちを迎えに行きますが、そこで初めて家の様子がおかしいことに気付いたのです。

 

母のことを「ふみ様」と呼ぶ信者のような人達に、なにやらおかしな格好の母、そして母を教組にした嫁と、何も言わずそれをさせている弟。

 

五月は腹が立ってしまい、縁を切ると言って出てきてしまいますが・・・

 

 

 

[感想]

 


突然始まった不思議なお告げに、何か特別な力が…なんて考えてしまうのも無理はないような気はしました。

 

病院にも診てもらったのに何も異常がないなんて言われたら、そんな気持ちになっちゃうかもしれません。

 

でも、五月の夫の「どこかおかしいんじゃないかな。お母さんは非常識な人じゃなかった。」と言う言葉にすごく納得してしまいました。

 

もしその言葉がなかったらどうなっていたのか・・・

 

一番分かっているはずの家族の思いこみで、とんでもないことになっていたかもしれません。

 

母親が子供のことを気にかける…もしかしたらそれはいくつになっても変わらないものなのかも知れないな…なんて、お告げが聞こえるようになった原因を聞いてそんな風に感じました。

 

皆さんもぜひ読んでみてください

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

mangadaisukinikki.hatenablog.com

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

「本当にあった女の人生ドラマ」 『急増中!病んだ母』 ネタバレと無料お試し読み![母の性] 傷ついた母が救いを求めたものは・・・

こんにちは。

漫画を愛してやまない主婦、ゆずゆずです

 

今回は「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』の中にある [母の性] のことを書いていきます。

 

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 

母の性[あらすじ]

 

 

鈴木美有は5年生の時に両親が離婚してしまい、母の実家で母と祖母と暮らし始めます。

 

それまで母は仕事をしながら家事一切をしていましたが、家のことは全て祖母に任せて今まで以上バリバリと仕事をするようになり、役職まで付き、お給料も沢山貰るようになります。

 

そのおかげで、美有は片親でも何不自由なく生活ができていましたが、ある日、母が男の人と腕を組んで歩いている姿を目撃してしまいます。

 

初めは仕事仲間だと言っていた母ですが、そのうち毎回違う男の人歩いている姿を見る回数が段々と増えていき、美有が高校受験をするころには送り迎えの他に隣の部屋に美有がいるにもかかわらず、こっそり自宅に連れ込みSEXをするようになったのです。

 

美有はそんな母親の姿を見てしまいショックを受け、それを知った祖母は母を非難しケンカになりますが、母はだれのおかげで生活ができているんだと言い始め開き直ったのです。

 

そんな母を汚らしく思った美有は母と口も利かなくなり、高校に入ると自分も派手な服装をして遊び歩くようになったのです。

 

そんな美有のことを心配した祖母は、自立した大人になること、大人になれば親はいらなくなり母親のことは忘れて暮らせばいいこと、母親が気に入らなければ大人になった時に離れればいいこと、そのためにも今はしっかり学校へ行き勉強するように話したのです。

 

それからの美有は派手な服装もやめ真面目に学校へと行きますが、ますます男にのめり込む母親のことはずっと無視し続けたのです。

 

美有は無事大学も卒業し、それなりにいい会社にも就職しましたが、そこで母親が誰にも作れなかったシステムを開発したりして、この業界では仕事が出来る女性としてとても有名な人物だと知るのです。

 

驚きを隠せない美有は母親に数年ぶりに声を掛け、こんなに仕事が出来るのになんで男にのめり込むのかを聞くと、それが離婚から始まっていることを知って・・・

 

 

 

[感想]

 

 

真面目に一生懸命家族のために頑張ってきた母親がこうなってしまったのには、それなりの理由があったんですね。

 

そしてそれは懸命に生きてきた母親の心に大きな傷を残してしまったんですね。

 

美有が思い切って声を掛けたことが、こうしていい方向へと向かっていってように感じました。

 

それに、このことが本当に美有の抱えている苦しみから解放される一歩になるんじゃないかと思いました。

 

早く美有が悩みから解放されて、幸せになって欲しい…そんな気持ちになりました。

 

ぜひ皆さんも、母親と美有、2人の抱えてしまった苦しみとそれを乗り越えようとする2人の話を読んでみてください

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 

 

 

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

 

 

「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』ネタバレと無料お試し読み[隣のクレーマー女] クレーマー女の悲惨な実生活

こんにちは。
漫画を愛してやまない主婦、ゆずゆずです

 

今回は「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』の中の[隣のクレーマー]のことを書いていきます。

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 


[あらすじ]

 

 

青木真澄は念願のマイホームを買い、家族と共に引っ越してきて早速ご近所への挨拶まわりをしましたが、お隣の土田さんはとても難しそうな人で、建売のこの住宅を建てているときのことまで文句を言い始め、なにかと文句を言いに来るようになります。

 

換気扇から出る煙に境界線をちょっと越えた木の枝、雨どいの水に2階の窓から見られているような感じが嫌だからとフェンスをつけろ等々…次から次へとクレームをつけられるようになったのです。

 

しかも犬を飼うことを子供と約束してしまっていたため、文句を言われること覚悟で子犬を飼い始めたのですが、その生活はやっぱり緊張の連続で真澄は謝りっぱなし

 

更に行きつけのスーパーでもクレームを付けている姿まで目撃してしまい恐ろしくなります。

 

そしてとうとうある日の夜、スピーカーを使って犬がうるさいと文句を言い始めます。

 

驚き、あまりの煩さに主人が文句を言いに行くとカラスが食い散らかしたことまで犬のせいにして大騒ぎしてきたのですが、なんと家の奥から年配の女性の声が聞こえてきたのです。

 

その人は土田さんのお母さんで、彼女はお母さんの介護をしていたのです。

 

土田さんのお母さんはとても厳しい人で、土田さんは結婚することも許されず、ずっと介護生活を続けてきました。

 

そのためどんなに暴力や暴言を受けても従順に言う事を聞いていました。

 

そんなある日、土田さんのお母さんが倒れてしまい・・・

 

 

[感想]

 

 

近所にどんな人が住んでいるのか…実際に引っ越して住んでみないと分からないものだと思います。

 

それに初めはいい人でも住んでいるうちにクレーマーに変わることだってあるので、本当に近所付き合いって難しいですよね。

 

でも土田さんももしかしたらお母さんのあの異常な厳しさがなければもっと普通だったんじゃないかと思いました。

 

最後は意外な結末となり驚きましたが、やっぱりあのお母さんの影響がかなり大きかったことを感じました。

 

自分のことばかり考えてしまうようなそんな親には絶対になるまい!と考えるお話しでした。

 

皆さんもぜひ読んでみてください

 

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

  

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

「本当にあった女の人生ドラマ」 『急増中!病んだ母』 ネタバレと無料お試し読み![ヤミハハ] パチンコにはまって人間を捨てた母親の醜さがひどい

 こんにちは。

漫画を愛してやまない主婦、ゆずゆずです(^^)/

 

今回は「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』の中の『ヤミハハ』のことを書いていきます。

 

 「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「本当にあった女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 


ヤミハハ [あらすじ]

  


 高岡百合は、幼いころから両親がパチンコにのめりこんでいたために、いつでも弟と2人でその帰りを待つような生活をしていました。
 
 
特に母親は父にまで病気だと言われてしまうほどののめり込みようで、子供がお腹を空かせていようが、熱が出て苦しんでいようが、学校で怪我をして病院に行っていようが、夫が危篤になろうが、パチンコを途中でやめることが出来ずすぐに駆けつける、なんてことはありませんでした。

 

 

 

それどころか用事があって迎えに行っても、ものすごい形相で怒鳴られて追い返されてしまいます。

 

百合が高校に行きたいと言っても行かせてもらえず、結局自分で授業料を稼ぎ学校へと行っていたのです。

 

そんな母親です、まともな食事も無く、百合は自分がアルバイトで稼いだお金を使って弟に靴を買ってあげたりご飯を食べさせたりしていました。

 

父が亡くなってから2年、百合は学校を卒業し弟のことが心配のあまり、働きながらまだ一緒に暮らしていましたが、ある時弟の学費の話から父親が亡くなった時の保険金・1千万円が無くなっていること知り、更には借金までしていることが分かったのです。

 

そしてあろうことか、百合の通帳を盗み勝手にお金をおろそうとしていたのです。

 

その事実を知った百合は、弟と共に伯母の家へと逃げ、新たにアパートを借りて暮らし始め、弟も学校を卒業し姉弟2人で何とか生活してきました。

 

百合が24歳の時、ある男性との縁談話がありましたが、母のことを調べられ破談になってしまいます。

 

しかしそれから5年、弟が無事結婚し子供にも恵まれ幸せな家庭を築いている姿に嬉しさを感じていました。

 

そんなある日、破談になった相手と再会、奥さんと死別してしまった彼と再婚することになります。

 

しかし幸せになれる…そう思っていた矢先、またしても母の借金のために苦痛を味わうことになります。

 

なんと密かに連絡を取り合っていた弟が百合の居場所を教えてしまい、借金取りがきたり、彼の実家に結納金の催促をしに母が押しかけてきたのです。

 

百合は今度こそ縁を切るために母に会いに行きますが・・・

 

 


[感想]

 

 

ものすごい壮絶です。

 

百合がここまでよく頑張ってきたな、と本当に思います。

 

父親も母親も親の自覚なんてこれっぽちも持っていないことが良く分かります。

 

特に母親は人の話しも聞けない、どんな状況になってもやめられない、本当に病気なんだと思いました。

 

そんな親の代わりになって弟の面倒を見たり、自分と弟の学費を稼いだり、必死にしてきたことなんでしょうが、なかなか出来ることじゃないですよね。

 

しかも離れていても母のパチンコ狂いのせいで何度も辛い目にあう百合が可哀そうで母親のことが本当に許せないと感じました。

 

百合が母親とどう決着を着けるのか、皆さんもぜひ読んでみてください

 

 「「女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「「女の人生ドラマ」『急増中!病んだ母』」で検索

 

 

 

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

 

mangadaisukinikki.hatenablog.com

  

mangadaisukinikki.hatenablog.com

 

「女たちのサスペンス」ネタバレと無料お試し読みも『街の灯』 [傷ついた2人が再会した時お互いの姿に何を思うのか…]

こんにちは。

まんがを愛してやまない主婦、ゆずゆずです
読んだ漫画の感想を書いていきま~す

 

今回は、「女たちのサスペンス・貧困子供」『街の灯』ですよ。

  

女たちのサスペンス・貧困子供」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「女たちのサスペンス」で検索

 


[あらすじ]

 

街で出会った男の部屋を転々としながら暮らしている逸子はまだ18歳でしたが、一緒にいる男に渡すお金を稼ぐために援交をしていました。

 

そしてある夜の繁華街、逸子は援交の相手と会うために行ってみると、そこにいたのは小学校の時の担任の遠藤先生

 

しかし先生は逸子のことを待ち合わせをしていたある生徒の保護者だと思っていたようで、人違いだと分るや否や慌てて元いた場所へともどっていきます。

 

逸子はその時、先生が忘れそうになった上着に入っていたお財布から運転免許証を抜きとり、後日先生の家を訪ね、自分が昔の教え子だったことを明かします。

 

逸子は昔、母と2人で暮らしていましたが、小学校2年生の時にその母が亡くなってしまい、伯父の家に引き取られますが、あまりにひどい扱いを受け、しかもその家の息子に襲われそうになったことをきっかけに中学3年生の時に飛び出したまま、街で男の人に声をかけて転々とする生活を続けていたのです。

 

そして先生もまた、順調だった結婚生活があることをきっかけに壊れてしまいそうになっていたのです。

 

更に逸子は誰が父親か分からない子供を妊娠してしまい、それを先生に相談すると・・・

 

幼い時に心に大きな傷を負ってしまった逸子、そして同じように抜けだすことのできない辛さに苦しむ先生が、抱える傷を乗り越えようとするお互いの姿に、進むべき道を見いだしていきます。

 

果たしてその先に待ち受けるのは・・・

 

 


[感想]

いつだって犠牲になるのは無力な子供で、引き取られた先でのことはとても許せることではないと思いました。

 

そして誰にも助けてもらえなかった逸子が一人で生きていくためにしてしまっていたことを先生に告白をしているのを読んだとき、きっと初めて本音を言えたんじゃないかと感じました。

 

逸子は今までしてきたことに対して大きな大きな代償を払うことになってしまいましたが、このことを絶対に忘れずに自分を大切にしていけば、心から逸子のことを必要とし、大切に想ってくれる人と出会えるんじゃないかと思いました。

 

そして先生も、逸子と再会したことで自分ではどうにもできなかった苦しみに向き合う勇気を持つきっかけを貰ったような気がします。

 

辛くて辛くてどうにもならない苦しみから逃げるように、大切な人の手を離してしまった先生が、逸子の姿を見てどうするのか、その苦しみと向き合っていけるのか、なんて事を考えながら読んでしまいました。

 

2人の再会が幸せへと続く道につながる…そんな風に感じることが出来た物語でした。

皆さんもぜひ読んでみてください

 

女たちのサスペンス・貧困子供」をまずは無料お試し読みからという方はこちら
>>>まんが王国<<<
サイトにアクセスしたら「女たちのサスペンス」で検索